6月1日のヤマメ解禁に向けて 八雲町を流れる道南の大河、

ヤマメの名流とも言われ沢山の支流があるが、

どの支流もヤマメの期待が大きく、ほか岩魚、アメマス、ニジマス、も生息する豊かな川である、

 本流でも魚がつれるが川幅いっぱいに流れ水量もあるため川通しは無理である、

釣り場として魅力があるのは、

鉛川の合流点付近から本流上流の大富橋までの間が魅力はあるが、

遡行が困難な場所が多い、

そのため大富橋から入渓し釣り下がるのがいいだろう、

中流域は上遊楽部橋のすぐ下で支流のセイヨウベツ川ここからが本命である、

本流とわかれすぐに林道から離れるため上遊楽部橋から入渓し釣り上がるのがいい、

直接上流域に入ることもできるが、キソンぺタヌ川沿いに林道がある、

熊には注意を つぎに本流最下流にある大きな支流,

砂蘭部川である下流域は直線化され魅力に欠ける、

中流域まで入渓点が少ない、

7kmほど上流に砂防堰堤があるこの前後が入渓点となる 

さらに上流に砂防堰堤があるのでこの間がお勧めである、

さらに上流でも魚影は多いが熊の心配がある、できれば複数で行動を、

 次は鉛川、この川は国道277号線が川沿いに通っているため入渓が楽である、

そのため魚影は薄く大物期待ではいい、 

ペンケルペシュべ川この川も林道が通っているが

途中深い谷間を流れるため入渓は困難である しかし魚影は濃く楽しい釣りができる、

大富橋を渡り左の林道を行くと大きな砂防堰堤にいたる 

この砂防堰堤上部は谷の中にあり入渓が難しい、

堰堤下流を狙ってみるのも面白い さらに上流2kmほどいくと橋に出る、

林道はこの上で終わりである、

橋前後は大場所が点在し大物も期待できる、

とにかくこの遊楽部川は小さい支流が多いそれらの川でも魚影が多いのにおどろかせる。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016/5/26

    大野川
  2. 2016/5/12

    戸切地川
  3. 2016/5/7

    厚沢部川
  4. サックルベツ川 旧国道の230号線から奥沢橋を渡ると川に出る、 この旧道付近は熊の出没が多…
  5. 利別川本流タム上流 魚種 ヤマメ、イワナ、ニジマス、ウ…
  6. 魚種 ヤマメ、イワナ、 ビリカタム上流に向かって左側の川、 この川がチュ…
  7. 2015/10/20

    フモンナイ川
    フモンナイ川 河口からすぐに現れる巨大ダム湖の川は狩場山系を源とし、険しい山岳渓流に…
  8. 石狩川水系にある定山渓市街で小樽内川と合流する、この合流点は深い谷底を流れ、 入渓は不可能に近…
  9. 倶登山川 国道5号線倶知安橋下流で尻別川に合流する支流のひとつで 比較的水量が多い河川であ…
  10. ヌップリ寒別川 寒別地区で尻別川で合流する小さな川で、 入渓するのに寒別橋付近…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-26

    大野川

  2. 2016-5-12

    戸切地川

  3. 2016-5-7

    厚沢部川

  4. 2015-12-5

    利別川支流 サックルベツ川

    サックルベツ川 旧国道の230号線から奥沢橋を渡ると川に出る、 この旧道付近は熊の出没が多…
  5. 2015-11-15

    利別川本流タム上流

    利別川本流タム上流 魚種 ヤマメ、イワナ、ニジマス、ウ…

北海道の渓流

ページ上部へ戻る