images

支流
キリブネイ川
オビラルカオマップ川
パンケ川
ウチミ川
オナルシベ川
古川

幌満川は、北海道日高振興局管内を流れ太平洋に注ぐ二級河川。
幌満川水系の本流である。
上流の幌満湖(ダム湖)まで日高山脈襟裳国定公園に指定されている。
下流河口付近から谷間を流れる渓流でそれを過ぎると谷間を抜け
新日本電工社有の幌満川第3発電所ダム が築造されそれまでの区間が下流域となる、
アメマスが春、秋に遡上する、
いくらかのヤマメもいるが数は少ない、まれに大型の虹鱒も釣れる、
この川の本命はこのダム湖である、先に説明するが、
このダム湖に生息するニジマスは北海道でもその歴史は古く
伝説として受け継がれている、ダム湖に水を飲みにきた
鹿がニジマスに飲み込まれ死骸としてダム湖に浮かんでいた、
それだけ大きなニジマスがいたということだ
近年そのような大きなニジマスがあがったという話はないが
数十年前には5~60センチのニジマスが上がっていた私も若いころ大物を釣ったことがある、
この幌満川は襟裳の先端、日高山脈を源にしているため、釣り人は少ない名流である、
ダム湖のインレット付近まで道がついているためインレット付近まで行くことが楽である
イブニングなど狙うのが面白い
インレットから上流はそれほど落差はないが大岩などがありポイントが多い
1kmくらい上の橋まで楽しめる川である、
この橋少し上で川が2つに別れ右の本流へ行くと
階段状のポイントの連続になりニジマス、イワナの魚影は濃い
数キロ上がると川は落差が無くなり、最上流部にいたっている、
魚影は濃く釣りに飽きない、林道も隣接しているため、楽な上流部である、
しかし熊の生息圏、注意してあがるべきである
左の川はポイントの連続だが以外魚は少ない、狙っても意外にがっかりする、
この川は数年前まで入漁料を取り放流していた
それらの魚も自然産卵して増えている、

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016/5/26

    大野川
  2. 2016/5/12

    戸切地川
  3. 2016/5/7

    厚沢部川
  4. サックルベツ川 旧国道の230号線から奥沢橋を渡ると川に出る、 この旧道付近は熊の出没が多…
  5. 利別川本流タム上流 魚種 ヤマメ、イワナ、ニジマス、ウ…
  6. 魚種 ヤマメ、イワナ、 ビリカタム上流に向かって左側の川、 この川がチュ…
  7. 2015/10/20

    フモンナイ川
    フモンナイ川 河口からすぐに現れる巨大ダム湖の川は狩場山系を源とし、険しい山岳渓流に…
  8. 石狩川水系にある定山渓市街で小樽内川と合流する、この合流点は深い谷底を流れ、 入渓は不可能に近…
  9. 倶登山川 国道5号線倶知安橋下流で尻別川に合流する支流のひとつで 比較的水量が多い河川であ…
  10. ヌップリ寒別川 寒別地区で尻別川で合流する小さな川で、 入渓するのに寒別橋付近…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-26

    大野川

  2. 2016-5-12

    戸切地川

  3. 2016-5-7

    厚沢部川

  4. 2015-12-5

    利別川支流 サックルベツ川

    サックルベツ川 旧国道の230号線から奥沢橋を渡ると川に出る、 この旧道付近は熊の出没が多…
  5. 2015-11-15

    利別川本流タム上流

    利別川本流タム上流 魚種 ヤマメ、イワナ、ニジマス、ウ…

北海道の渓流

ページ上部へ戻る