dri02

 

魚種 ヤマメ、ニジマス、イワナ、アメマス、
支流
べっチャリトラシベ川
ツケナイ川
ナイ川
オソウシナイ川
檜の沢川
ショロカンベツ川
ブッカシナイ川
ボンウラカワ川
ソエマツ川
シロチノミ川
シュオマイ川
ションシベツ川
メナ川
ポンメナ川

日高山脈を源とし太平洋に注ぐ大河
今年の7月1日の解禁はいきなり雨の解禁になってしまった
それも少しの雨ではなく最近の北海道の気候も変である、
今年は真夏の釣りが主体となりそうである、この川も日高の川同様
支流の多い川として知られる、
それは日本海側の川と違い裾野が広がり、いきなり落差が出るからである、
小さい支流が沢山あるということは魚の生産性が良いということである、
魚影の濃い川が多く、魚がわいているようだ、
この川の下流域は軽種馬の育成場となっているため河原は広く
ポイントも多く入渓も楽である、
大型のニジマスも狙え、春、秋にはアメマスの狙い場が多い
野深橋、ルスナイ橋、上野深橋,元浦橋まで大場所が多い
元浦橋から高度を上げ、川幅も狭まる、
渓相も山岳渓流となり、水量の多いときは遡行が難しくなる、
それゆえにポイントも多くなり、中流域の神威橋まで小さな滝など堰堤もあり魚影は濃い
神威橋上流に3号砂防ダムがあり河原も広くここを入渓場所にするといい
この上は大場所が多く大型の期待は膨らむが、、小型の魚影が濃い
然し虹鱒に変わりヤマメ、イワナの釣り場となる、
この川ももちろん日本の川でないみたい、錯覚にとらわれる、
水の透明度はよく実際より深い、注意して遡上するべきである、
この川の上流域も熊の生息地明けた川であっても緊張感がある、
北海道の大自然を満喫してほしい
中流域から直接けり舞川上流部へ入ることができる、


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016/5/26

    大野川
  2. 2016/5/12

    戸切地川
  3. 2016/5/7

    厚沢部川
  4. サックルベツ川 旧国道の230号線から奥沢橋を渡ると川に出る、 この旧道付近は熊の出没が多…
  5. 利別川本流タム上流 魚種 ヤマメ、イワナ、ニジマス、ウ…
  6. 魚種 ヤマメ、イワナ、 ビリカタム上流に向かって左側の川、 この川がチュ…
  7. 2015/10/20

    フモンナイ川
    フモンナイ川 河口からすぐに現れる巨大ダム湖の川は狩場山系を源とし、険しい山岳渓流に…
  8. 石狩川水系にある定山渓市街で小樽内川と合流する、この合流点は深い谷底を流れ、 入渓は不可能に近…
  9. 倶登山川 国道5号線倶知安橋下流で尻別川に合流する支流のひとつで 比較的水量が多い河川であ…
  10. ヌップリ寒別川 寒別地区で尻別川で合流する小さな川で、 入渓するのに寒別橋付近…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-26

    大野川

  2. 2016-5-12

    戸切地川

  3. 2016-5-7

    厚沢部川

  4. 2015-12-5

    利別川支流 サックルベツ川

    サックルベツ川 旧国道の230号線から奥沢橋を渡ると川に出る、 この旧道付近は熊の出没が多…
  5. 2015-11-15

    利別川本流タム上流

    利別川本流タム上流 魚種 ヤマメ、イワナ、ニジマス、ウ…

北海道の渓流

ページ上部へ戻る