魚種 ヤマメ、ニジマス、イワナ、アメマス、ウグイ

7月にはいると1日からヤマメ解禁

道南は一段落して日高地区の河川を紹介します、

日高地区を流れる河川は日高山脈を源とし

どの川も奥が深く、上流域は自然豊かな川で、

もちろんヒグマの生息数も多く,入川するときは、営林署で

情報を確認してから入川するべきである、

下流域は平坦な地域を豪快に流れる大河川が多い

新冠川もしたり

この川の下流域はアメマスが多く短いさおでは歯が立たない

ルアー、フライで狙うといい

姉去橋、青陽橋、付近が狙い目で大型のニジマスも狙える、

ニジマスは以外に河口付近までサケ、マス、の稚魚を求めて下ってくると思われる、

下流は川幅もあり水量も多いので遡行には注意を

滑若橋、青陽橋付近でヤマメが釣れだす、

この近辺も遡行に注意を、今年は雨も少なく7月の解禁が楽しみである、

御影橋から新冠大橋の区間は釣り人が多く、魚がすれている感がある。

新冠大橋から上流はいくらか水量が減り釣りやすくなり

ヤマメ、ニジマスも多くなる、

それと大事なことだがこの川はダムが沢山あり放水の際

サイレンがなることがある、そのときは川から上がること

御影付近から川は高い位置からの山岳渓流になる、

川が大きいため険しいとはいえないが深い淵などがあり注意が必要だ、

大物の期待もある、

新冠ダムから上流はダムを渡りシュウレルカシュべの橋を渡り上流にいたる、

このシュウレルカシュべの橋の上から眼下の湖畔にさおを出す人も多い

左はモウレルカシュべ,ダム湖は回れない、手前に大場所があり投げ釣りで

よく釣り人がいる

ダムから上はすばらしい渓流だが、入渓点は無い、

さらに上流の奥新冠ダム下流の支流にかかる橋付近から入渓できる

しかし深い谷に気が引けるだろう、帰りが心配である、

もちろん日高山脈の懐、岩魚は多い、くれぐれも熊に注意を


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016/5/26

    大野川
  2. 2016/5/12

    戸切地川
  3. 2016/5/7

    厚沢部川
  4. サックルベツ川 旧国道の230号線から奥沢橋を渡ると川に出る、 この旧道付近は熊の出没が多…
  5. 利別川本流タム上流 魚種 ヤマメ、イワナ、ニジマス、ウ…
  6. 魚種 ヤマメ、イワナ、 ビリカタム上流に向かって左側の川、 この川がチュ…
  7. 2015/10/20

    フモンナイ川
    フモンナイ川 河口からすぐに現れる巨大ダム湖の川は狩場山系を源とし、険しい山岳渓流に…
  8. 石狩川水系にある定山渓市街で小樽内川と合流する、この合流点は深い谷底を流れ、 入渓は不可能に近…
  9. 倶登山川 国道5号線倶知安橋下流で尻別川に合流する支流のひとつで 比較的水量が多い河川であ…
  10. ヌップリ寒別川 寒別地区で尻別川で合流する小さな川で、 入渓するのに寒別橋付近…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-26

    大野川

  2. 2016-5-12

    戸切地川

  3. 2016-5-7

    厚沢部川

  4. 2015-12-5

    利別川支流 サックルベツ川

    サックルベツ川 旧国道の230号線から奥沢橋を渡ると川に出る、 この旧道付近は熊の出没が多…
  5. 2015-11-15

    利別川本流タム上流

    利別川本流タム上流 魚種 ヤマメ、イワナ、ニジマス、ウ…

北海道の渓流

ページ上部へ戻る